2012年03月19日

鮎並料理

鮎並読み あいなめ
正式にはカサゴ目アイナメ科アイナメ属

鮎並の由来
鮎のように縄張りを持つため。

鮎並の旬
晩春、夏から秋

鮎並の栄養
熱量(カロリー) 113kcal
タンパク質 19.1g ビタミンD 9μg
脂質 3.4g ビタミンE 1.7mg
炭水化物 0.1g ビタミンK 0μg
βカロテン 0μg 亜鉛 0.5mg
レチノール 6μg カリウム 370mg
ビタミンB1 0.24mg カルシウム 55mg
ビタミンB2 0.26mg 鉄 0.4mg
ナイアシン 2.6mg 銅 0.06mg
パントテン酸 0.98mg マグネシウム 39mg
ビタミンB6 0.18mg マンガン -mg
葉酸 0.98μg リン 220mg
ビタミンB12 2.2μg 食物繊維 0g
ビタミンC 2mg コレステロール 76mg

鮎並料理
刺身、焼き物、潮汁、唐揚げ
【関連する記事】
posted by 魚料理 at 14:28| Comment(0) | 白身魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

秋刀魚料理

秋刀魚読み さんま
正式にはサンマ科サンマ属のサンマの事。「秋刀魚」

秋刀魚の由来
「狭真魚(さまな)」から秋刀魚に。

秋刀魚の旬
8月、9月

秋刀魚の栄養
IPA(イコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富。
血栓を予防し、アルツハイマー予防などにも効果がある。
ビタミンD(骨を丈夫にし、成長期の子供に欠かせない)も多い。

秋刀魚料理
塩焼き、締め秋刀魚(しめさんま)、みそ煮、船場汁、いり焼き(すき焼き)、秋刀魚寿司(さばずし)、フライ、唐揚げ
posted by 魚料理 at 15:03| Comment(0) | 青魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鯖料理

読み さば
正式にはサバ科サバ属のマサバの事。「真鯖」

鯖の由来
小さい歯、小歯「さば」
身体に斑紋、文様のある魚という意味の「斑葉(いさば)」が「さば」となった。

鯖の旬


鯖の栄養
「鯖の生き腐り」というくらいで鮮度が落ちやすい。

鯖料理
塩焼き、締め鯖(しめさば)、みそ煮、船場汁、いり焼き(すき焼き)、鯖寿司(さばずし)、フライ、唐揚げ
posted by 魚料理 at 14:51| Comment(0) | 青魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。